忍者ブログ
moshimoさんのショップ(ホームページ)作成ツール超できすぎくんの便利な使い方をここに記載していきます。
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

できすぎくんをお使いの方に!(2)

前回の解説で、「goods.css」のファイルは出来ましたか?
今回は、その検証とリンクの設定を解説します。

前回作成した、ファイル名「goods.css」を各商品ページにリンクを張り、CSS(スタイルシート)(部分を削除します。

それでは、先ず解説するうえで前提条件として、ディスクトップに「ds-hp」というホルダーにあなたのショップのファイルが保存されていることとします。
また、トップページの画像ファイルは、「imgge」というサブホルダーに納められているものとします。

<head>の部分で、<title>~</title>の次の行に、次の文を追加します。

<link rel="stylesheet" href="goods.css" type="text/css" media="all" />

次に、CSS部分をコメント化します。

<style type="text/css">の前に「<!--」を入れ終わりに「-->」を入れます。

 ⁄∗ CSS ∗⁄ の次の行に ⁄∗を入れます。

次に<⁄style>の前に∗⁄を入れ、改行します。
また、<⁄style>の前に「<!--」を入れ終わりに「-->」を入れます。

これを、上書き保存します。




上書きしたファイルを右クリックするとメニューが開きますので、プログラムから開くを選択しお使いのブラウザを選びます。

これで、表示が以前と同じようにされれば成功です。

次に、先ほどコメント化した、<!-- <style type=text/css"> -->の部分から、<!-- </style> -->までを削除します。

これを各ページに対して行うわけですが、すでに「goods.css」ファイルは出来あがっていますので、各商品ページのCSS部分のコメント化を行い表示が正しければ、コメント化した部分を削除する作業を行います。

如何ですか?

ファイルが小さくなりまた、「HTML」が見やすくなったと思います。

後は、皆さんが商品ページをカスタマイズするだけです。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

超できすぎ君を使いこなしているショップです。
とても参考になる素敵なショップです。
私のブログと合わせてご参考にしてください。



最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshihiro
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne