忍者ブログ
moshimoさんのショップ(ホームページ)作成ツール超できすぎくんの便利な使い方をここに記載していきます。
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

商品ページで、フォントの大きさや色を変える(2)

こんにちは、toshihiroです。

moshimoさんのショップ(ホームページ)作成ツール超できすぎくんの便利な使い方をここに記載していきます。

超できすぎくんを使うと初心者でもホームページ作成のABCを知らなくてもショップが作れます。

はじめに、昨日のHTMLタグ<font>は、一度に複数の指定はできません。つまり、文字を大きくし、色を付けることはできません。<font size="3"><font color="red">超できすぎくん</font></font>となり、二重のタグとなり後で見たときに見づらくなります。つまり、ブラウザソフトで思った結果にならなかったとき見つけることが難しくなります。タグは出来るだけシンプルな方が良いのです。そこで、<span style="font-size:15px;color:#FF0000;">と、このspanを使います。spanの後の、styleこれがスタイルシートの指定する部分です。そして、この部分に記載したfont-size:XXpxが文字の大きさcolor:#FF0000が文字の色を赤にします。この、pxは文字の大きさの単位です。

もう少し、詳しく解説します。





文字の大きさを表す単位をpxで表すのは、スタイルシートつまり、"XXX.CSS"という拡張子(拡張子とは、.(ピリオット)の後のCSSの部分を指します。)この拡張子によってどのプログラムで開くかがほぼ確定されます。htmlの拡張子ではブラウザソフトということになります。pxを使うのは、PCのディスプレイを出力の対象とした単位のためです。

htmlのタグは、必ず始めと終わりを入れ子にしなくてはなりません。
<font size="3">超できすぎくん</font>となります。また、文字の大きさと一部の文字に色つけをする場合は<span style="font-size:18px;"><font color="red">超できすぎくん</font>を使いこなそう</span>これをブラウザで表示すると

超できすぎくんを使いこなそう

となります。

超できすぎくんの自由テキスト・キャッチコピー・商品のおすすめなどで使えます。
試してみて下さい。

次回は、文字の後ろに色を付けるです。

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

超できすぎ君を使いこなしているショップです。
とても参考になる素敵なショップです。
私のブログと合わせてご参考にしてください。



最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshihiro
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne